ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

ワイン初心者でも飲みやすい!ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカのレビュー

はなこ

あんまり酸っぱくなくて飲みやすい白ワインが欲しい!

こんな方には「ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ」は、酸味が控えめで口に入れた瞬間の飲みやすさはグンを抜いていいものなのでおすすめです!

この記事の概要
  1. ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカのレビュー
  2. ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカの口コミ
  3. ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカと合う料理

生産国もブドウ品種も大変珍しいものですが、酸味や果実味のバランスが非常によく、初めて飲んだ僕もとっても飲みやすいと感じました。

ワイン初心者の方にとっては親しみやすく、詳しいひとは恐らくなかなか手にしない品種なので興味をそそられると思います。

詳しく解説するので、是非参考にしてください。

こちらのワインは「株式会社アグリさま」よりご提供いただき作成しています

目次

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカのレビュー

ラダチーニ 
はなこ

この白ワインはどんなワインなの?

それでは順番に「ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ」を紹介します。

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカの基本スペック

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ

Amazon 参考価格:1,490円(2021年4月時点)
楽天市場 参考価格:1,650円(2021年4月時点)

ワイン名ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ
白ワイン
産地モルドバ共和国
ブドウ品種ヴィオリカ

バラやリンゴ、アカシアの花のフローラルな香り、森や草のニュアンス、さわやかな酸味が特徴。
果実味に富んだワインで、飲んだ後もしっかりと余韻がある1本です。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 酸味が少し苦手なひと
  • 珍しいワインが飲みたいひと
  • 個性的な味わいに抵抗があるひと(飲み慣れない飲酒のため)

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカの表ラベル

透明のボトルなのでワインの色もどんな色かわかりやすく、ラベルのデザインはモルドバの伝統的な刺繍などに使われる模様で、地元品種をイメージしています。

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカのバックラベル

ほとんど英語表記でわかりづらい様子(笑)
ワイン名や、どんな味わいかが実際記載してあります。
またQRコードもあるのでスマホでさらに詳細を確認したいひとは利用してみてください。

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカのキャップ部分

ヴィオリカ キャップ

キャップはコルクタイプのものです。
抜栓した感じのコルクも長くなく、比較的開けやすいものかと思います。(写真なくて申し訳ございません)

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカのワインの色

ヴィオリカ

美味しく飲み過ぎて、画像を撮るのを忘れてしまいました(笑)
ですが、中程度の黄色で濃くもなく淡くもなく、バランスの良さがうかがえる色味でした。

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカと比較しやすいワイン

当ブログでこれまで紹介したワインのなかで「ラダチーニ・ブラン・ド・カベルネ」は同じブドウ品種で価格も近いので、比較したものも参考にしてください。

スクロールできます
比較対象/ワイン名ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカラダチーニ・ブラン・ド・カベルネ
生産国モルドバ共和国ドイツ
品種ヴィオリカカベルネ・ソーヴィニヨン
参考価格1,490円~1,078円~

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

ラダチーニ・ブラン・ド・カベルネ

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカの口コミ

ラダチーニ 
はなこ

ほかのひとの感想とかも知りたいなぁ。

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ」の口コミをまとめました。

少しレビューが少ないので、僕の感想も参考にしてください。

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカの口コミ

香りも鼻通りも素晴らしいです。コスパ良し。

楽天から
ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカの口コミ

酸味が控えめで、果実味が前面にでた非常に飲みやすいワインです。

この品種だからなのか最後の余韻が非常に独特で、ほのかな苦みも感じます。

筆者から

ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカと合う料理

ラダチーニ 
はなこ

合わせやすい料理はある?

合わせる料理のワンポイント

最初からフィニッシュまで大変飲みやすい白ワインなので、比較的食事はなんでも合わせやすいです。

和食、洋食、中華などどれもあまり気にせず試すのがおすすめ。

餃子

餃子

肉の旨味と野菜の甘味がこのワインと非常に良く合います。
また、ラー油やお酢もワインの酸味が邪魔をしないので、嫌な感じなく食べられるます。

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムをご覧ください。

【まとめ】ラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカ

ラダチーニ 

本記事はラダチーニ・フィオーリ・ヴィオリカについて解説いたしました。

飲みやすい味で、かつ珍しい品種を利用したワインなので、幅広い層にお楽しみいただけるのではいかと思います。

そして、ラベルもとてもかわいいのでプレゼントや手土産にもおすすめです。

気になる方は是非1度試してみてください。

また、こちらの「ラダチーニシリーズ」をそれぞれまとめた記事もあるので、合わせて確認してみてください。

以上でございます。

「めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる