迷ったときのおすすめワインセットをチェックする

甘くて料理に合わせやすい!初心者でも飲みやすいクネ・セミスウィートのレビュー

クネ・セミスウィート
  • URLをコピーしました!
はなこ

甘口ワインだけど料理とも合わせられて飲みやすいワインって
ない?

こんな方にはクネ・セミスウィートは、ベタベタに甘くなく、さっぱりしていて食事とも楽しんでいただける甘さなのでおすすめです。

この記事の概要
  1. クネ・セミスウィートのレビュー
  2. クネ・セミスウィートの口コミ
  3. クネ・セミスウィートと合う料理
はなこ

甘いと食事と一緒はだめだよね?デザートの方がいいかな?

めしわいん

いえいえ!ワインによって甘みはあっても、酸味がしっかりあってブドウの旨味が感じられるものは、普段の料理とも合わせやすいんですよ。

甘いワインでも海外のひとがよくやるように鶏肉や豚肉、野菜中心のサラダなどは非常に良く合います。

その中でも「クネ・セミスウィート」は、ブドウ本来の味わいが楽しめワイン初心者でも飲みやすいタイプなので、僕も甘口をさがしているひとにはよく推薦しています。

味の詳細や合わせた料理までしっかりレビューしているので、是非甘いワインをさがしている方はご覧ください。

本記事は「三国ワイン株式会社」さまのご提供により作成しています。

目次

クネ・セミスウィートのレビュー

クネ・セミスウィート
はなこ

実際にどんなワインなの?

それでは順番に「クネ・セミスウィート」のスペックを紹介します。

クネ・セミスウィートの基本スペック

クネ・セミスウィート

メーカー希望小売価格:ホームページ参照
当ブログ評価:(5)

ワイン名クネ・セミスウィート
タイプ白ワイン
生産国スペイン
ブドウ品種ヴィウラ、ガルナッチャ・ブランカ
クネ・セミスウィート
味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

スペインの銘醸地「リオハ」で造られる程よい甘口の白ワイン。
レモンと蜂蜜の風味が感じれれ、ブドウ本来の果実味もしっかり残しつつ、心地いい甘い口当たりが特徴です。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 1,000円台で美味しワインをさがしているひと
  • 甘口ワインで食事と一緒に楽しみたいひと
  • ワイン初心者のひと
  • ワイン単体で飲みたいひと
  • フルボディのワインが好きなひと
  • 辛口が飲みたいひと

クネ・セミスウィート表ラベル

クネ・セミスウィート

白いラベルに金色の文字をあしらった品の感じる見た目です。
価格はリーズナブルですが、どこか高級な雰囲気も感じさせる見た目となっています。

クネ・セミスウィートのバックラベル

クネ・セミスウィート

バックラベルは日本語でワイン名や産地、味わいなどがしっかり記載があります。
リオハで生産されていることもしっかりラベルで証明されています。

クネ・セミスウィートのキャップ部分

クネ・セミスウィート
クネ・セミスウィート

キャップ部分にはかわいい花柄の紙ポップもついていました。(ヴィンテージによる可能性あり)
またコルクの長さは通常、もしくは短めなので初心者でも比較的開けやすいものとなっています。

クネ・セミスウィートのワインの色

クネ・セミスウィート
クネ・セミスウィート

ワインの色味は薄い黄色がかった綺麗な透き通った色味をしています。
気持ち辛口の白ワインより少し濃いめの印象をうけます。
またグラスに注いだ瞬間の華やかな香りは、他のワインにはない素晴らしいもので、飲み口の甘さも品の良さがうかがえます。

クネ・セミスウィートと比較しやすいワイン

是非比べてほしいのが、当ブログで紹介した「チャールズ・スミス・ワインズ・カンフー・ガール・リースリング」です。

同じような甘味を感じれらるワインですが、品種や産地の違いからくる酸味の感覚が異なるので、より自分の好みを明らかにすることができます。

カンフー ワイン
スクロールできます
比較対象/ワイン名 クネ・セミスウィートチャールズ・スミス・ワインズ・カンフー・ガール・リースリング
生産国スペインドイツ
品種ヴィウラ、ガルナッチャ・ブランカリースリング
参考価格 メーカー確認 2,469円~

クネ・セミスウィート

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

チャールズ・スミス・ワインズ・カンフー・ガール・リースリング

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

クネ・セミスウィートの口コミ

クネ・セミスウィート
はなこ

口コミってどうなの?

クネ・セミスウィート」の口コミをまとめました。

国内だと口コミが少ないようなので、海外からピックアップしました。

甘めの味わいをフルーツで例えている方が多いのは印象的でした。

めしわいん

南国系や果実感が高い果物に例えやすい味わいです。

口コミサイトレベル
  • Amazon、楽天市場、Yahoo!のモール系
    厳しい度:(2)
    やさしいユーザーが多め(ややAmazonが厳しい)
  • Vinica
    厳しい度:(5)
    厳しいユーザーが多め
  • Vivino
    厳しい度:(4)
    厳しいユーザーが多め(海外ユーザーは優しい)
クネ・セミスウィートの
良い口コミ

評価:(3.5)

Very good medium dry wine, great acidity, medium body. Notes of peach, apricot, lime, almond with a hint of watermelon. Finish is medium plus.

非常に良いミディアムドライワイン、素晴らしい酸味、ミディアムボディ。

ピーチ、アプリコット、ライム、アーモンドとスイカの香り。 フィニッシュはミディアムプラスです。

クネ・セミスウィート
良い口コミ

評価:(2.5)

Slightly sweet only. Pairs with pasta and cheese and/or any dessert! Safe to get!

ほんのり甘い。 パスタやチーズ、デザートとのペアリング! 安全に入手できます!

クネ・セミスウィートと合う料理

クネ・セミスウィート
はなこ

合わせやすい料理はある?

合わせる料理のワンポイント

ワイン自体は甘いので、おすすめは豚肉の脂の甘さや、鶏肉の淡白な食材と一緒にソースと合わせるのが理想です。
あとはエスニック系の食事もよく合います。

さっぱりの茹で鶏の塩だれがけ

野菜としっとり茹でた鶏の胸肉に、レモンで酸味を利かせた塩だれをかけるアレンジ料理。
バンバンジーのような香辛料の効いたソースもいいですが、それよりもさっぱり食べたい方にはおすすめです。

茹で鶏 レシピ
茹で鶏 レシピ

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムをご覧ください。

【まとめ】クネ・セミスウィートのレビュー

クネ・セミスウィート

本記事はクネ・セミスウィートについて解説いたしました。

甘口ワインは初心者から玄人まで幅広い層が楽しめるので、美味しいワインを1、2本知っておくと本当に重宝します。

そして甘口は高級なものも多いのですが「クネ・セミスウィート」はリーズナブルで手に入れやすいワインなので、是非気になる方は1度お試しください。

また、美味しいワインをきっかけにワインを勉強してみようと思った方は下記の記事もご覧ください。

以上でございます。

「めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

クネ・セミスウィート

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いたひと

大学卒業後、上場飲食会社に就職。
その後外資系ワイン会社に転職しワインコンサルタントとして営業、通信販売部マネージャーを経験し退社。

在籍時に「一般社団法人 日本ソムリエ協会 ソムリエ」を取得。

現在はEコマース支援会社に勤務しながら、夫婦でワインのウェブサイト運営、販売、レシピ撮影、開発をしています。

2021年よりNadiaアーティストとしてレシピも掲載しています。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次