ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

【ケンゾーエステイト】買うべき当たり年ワインを徹底比較

たろう

ケンゾーエステイトのワインの当たり年で知りたい!

この記事でわかりやすく当たり年を解説いたします。

この記事の概要
  • ケンゾーエステイトとは
  • ケンゾーエステイトの当たり年(種類別)
  • ワインの年のさがし方
  • ケンゾーエステイトと比較して楽しみたいワイン

日本人が海外で手掛けるワインとしてもっとも有名なワインのひとつが「ケンゾーエステート」です。

生産量もごくわずかのためリリースされるとすぐに売り切れてしまうほど人気が高いワインですが、それでもせっかく買うなら失敗しないで美味しいワインを入手したいですよね。

激戦区のワインですが、同じワインでも当たり年で飲むのとでは全然楽しみも違うので是非参考にしてください。

ちなみに、現在はこちらがおすすめです。

めしわいん

選べるほど数が多くないので、むしろ売ってたらチャンスくらいで手にした方がおすすめです!

紫鈴

Amazon 参考価格:売り切れ(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:20,000円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格:20,000円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(5)

スクロールできます
ワイン名紫鈴
タイプ赤ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プティ・ヴェルド、マルベック、カベルネ・フラン(※ヴィンテージによって割合は異なる)
ケンゾーエステイト 赤

ケンゾー エステイトのフラッグシップに位置づけされる、ボルドースタイルのブレンドワイン。
紫は高貴なものを示す色。ここでは上質な葡萄を象徴する。
鈴は鈴なりの略。つまり、「紫鈴」とは、葡萄が鈴なりに実るワイナリーの畑そのものの姿を表す。
それは藍紫色の釣鐘を吊るす可憐な竜胆の花にも似て、しなやかでたおやかな魅力を秘めている。
(リンドウの花言葉:心痛める貴方に寄り添って)

表を横にスクロールして気になるワインをチェックできます

スクロールできます
ワイン名/おすすめおすすめNo.1 おすすめNo.2 おすすめNo.3
紫鈴ヴィンテージ:2015年
(5)
◆ファインズ評価:◎
◆95 points and Cellar Selection | The Wine Enthusiast
◆92 points | James Suckling
◆Top California Red Blend | Vivino Wine Style Awards
ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
91 points | James Suckling
92 points | Wine Enthusiast (Best of Year Review)
ヴィンテージ:2017年
(5)
◆ファインズ:●●●
93 Points | Wine Enthusiast
◆93 Points+ | Robert Parker’s Wine Advocate
◆92 Points | James Suckling
明日香ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
◆95 points & Editors’ Choice | Wine Enthusiast
◆95 points | James Suckling
ヴィンテージ:2015年
(4)
◆ファインズ:◎
◆96 points | James Suckling
Top 100 American Wine of 2018 | James Suckling
ヴィンテージ:2018年
(4)
◆ファインズ:未
◆94+ Points | Robert Parker’s Wine Advocate
ヴィンテージ:2018年
(5)
◆ファインズ:未
◆100 Points | California Wine Advisor
◆92+ Points | Robert Parker Wine Advocate
◆94 Points | James Suckling:
ヴィンテージ:2013年
(4)
◆ファインズ:★
◆97 Points | James Suckling
ヴィンテージ:2015年
(3)
◆ファインズ:◎
◆96 points | The Wine Enthusiast
◆96 points | James Suckling
ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
◆96 points | James Suckling
◆94 points & Cellar Selection | Wine Enthusiast
◆93 points | Wine Spectator
ヴィンテージ:2015年
(4)
◆ファインズ:◎
◆95 points | The Wine Enthusiast
◆93 points | Wine Spectator
ヴィンテージ:2017年
(3)
◆ファインズ:●●●
◆94 Points– Wine Enthusiast
あさつゆヴィンテージ:2018年
(5)
◆ファインズ:未
◆95 points | Wine Enthusiast
◆93 points | James Suckling
◆91 point | Jeb Dunnuck
ヴィンテージ:2019年
(5)
◆ファインズ:未
◆Best New Wines of 2020”  |  Robb Report
◆96 Points  |  Wine Enthusiast Magazine 
◆92 Points  |  Wine Spectator Magazine
ヴィンテージ:2017年
(4)
◆ファインズ:●●●
◆94 points | The Wine Advocate
◆92 poins | The Wine Enthusiast
Top California Sauvignon Blanc | ◆Vivino Wine Style Awards 2020
ヴィンテージ:2019年
(4)
◆ファインズ:未
◆98 points/Legendary |
◆93 points | Wine Enthusiast,
未定未定
※ワイン名をタップで詳細へジャンプできます
目次

ケンゾーエステイトとは?

ケンゾーエステイト
たろう

そもそもあんまりわかってない(笑)

「ケンゾーエステイト」はカプコンの創業者でもある「辻本憲三」さんが、アメリカのカリフォルニアでチャレンジしたワイナリーで、1990年ころからスタートさせています。

日本人がつくった珠玉のワイン、その誕生の歴史

ワイナリーオーナー辻本憲三が自らワイナリーを営むことを決意したのが1990年代。
以来、ケンゾー エステイトのワイナリーが完成するまで、実に20年もの歳月が費やされたのです。
そしてその歴史もまた、ワインと同様、ドラマチックなものでした。

引用:ケンゾーエステイトホームページより

ケンゾーエステイトのホームページはこちらから

めしわいん

1990年からワイン産業に乗り出して、初リリースは2008年なので約18年かかっている歴史なんかはとっても感銘を受けるなお話しです。

ケンゾーエステイトの主なワイン銘柄
  • 紫鈴(赤ワイン)
  • 明日香(赤ワイン)
  • 藍(赤ワイン)
  • 紫(赤ワイン)
  • あさつゆ(白ワイン)
  • 結(ロゼワイン)
  • 夢久(白ワイン 甘口)
  • 蓮(スパークリングワイン)
  • 清(スパークリングワイン)

どれもリリースされるとすぐに売り切れてしまうほど大変人気で、希少価値も上がりつつあるワインです。

お値段は大体1万円しないくらいからのスタートで、上級クラスになると3万円くらいのものまでする銘柄もあります。

たろう

これって現地以外で飲めるところあるの?

ワイナリー自体に足を運べば飲むこともできますが、なかなか海外に行くのも通常難しいので、そんな方のために日本でも「ケンゾーエステイト」のワインが楽しめる場所もあります。

日本で「ケンゾーエステイト」が楽しめる場所はこちらから

【種類別に解説】ケンゾーエステイトの当たり年

たろう

種類はたくさんあるけど、どれを買ったらいいの?

「ケンゾーエステイト」のワインは種類も多く迷ってしまうと思いますが、まだまだワイナリーとしては歴史は短く本数も少ないのが現状です。

当たり年も踏まえると迷うほどそう多くはないので、こちらでは代表的な銘柄に絞って比較表を作成し説明させていただきます。

本記事紹介銘柄
  • 紫鈴(赤ワイン)
  • 明日香(赤ワイン)
  • 藍(赤ワイン)
  • 紫(赤ワイン)
  • あさつゆ(白ワイン)
スクロールできます
ワイン名/おすすめおすすめNo.1 おすすめNo.2 おすすめNo.3
紫鈴ヴィンテージ:2015年
(5)
◆ファインズ評価:◎
◆95 points and Cellar Selection | The Wine Enthusiast
◆92 points | James Suckling
◆Top California Red Blend | Vivino Wine Style Awards
ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
91 points | James Suckling
92 points | Wine Enthusiast (Best of Year Review)
ヴィンテージ:2017年
(5)
◆ファインズ:●●●
93 Points | Wine Enthusiast
◆93 Points+ | Robert Parker’s Wine Advocate
◆92 Points | James Suckling
明日香ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
◆95 points & Editors’ Choice | Wine Enthusiast
◆95 points | James Suckling
ヴィンテージ:2015年
(4)
◆ファインズ:◎
◆96 points | James Suckling
Top 100 American Wine of 2018 | James Suckling
ヴィンテージ:2018年
(4)
◆ファインズ:未
◆94+ Points | Robert Parker’s Wine Advocate
ヴィンテージ:2018年
(5)
◆ファインズ:未
◆100 Points | California Wine Advisor
◆92+ Points | Robert Parker Wine Advocate
◆94 Points | James Suckling:
ヴィンテージ:2013年
(4)
◆ファインズ:★
◆97 Points | James Suckling
ヴィンテージ:2015年
(3)
◆ファインズ:◎
◆96 points | The Wine Enthusiast
◆96 points | James Suckling
ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
◆96 points | James Suckling
◆94 points & Cellar Selection | Wine Enthusiast
◆93 points | Wine Spectator
ヴィンテージ:2015年
(4)
◆ファインズ:◎
◆95 points | The Wine Enthusiast
◆93 points | Wine Spectator
ヴィンテージ:2017年
(3)
◆ファインズ:●●●
◆94 Points– Wine Enthusiast
あさつゆヴィンテージ:2018年
(5)
◆ファインズ:未
◆95 points | Wine Enthusiast
◆93 points | James Suckling
◆91 point | Jeb Dunnuck
ヴィンテージ:2019年
(5)
◆ファインズ:未
◆Best New Wines of 2020”  |  Robb Report
◆96 Points  |  Wine Enthusiast Magazine 
◆92 Points  |  Wine Spectator Magazine
ヴィンテージ:2017年
(4)
◆ファインズ:●●●
◆94 points | The Wine Advocate
◆92 poins | The Wine Enthusiast
Top California Sauvignon Blanc | ◆Vivino Wine Style Awards 2020
ヴィンテージ:2019年
(4)
◆ファインズ:未
◆98 points/Legendary |
◆93 points | Wine Enthusiast,
未定未定
※ワイン名をタップで詳細へジャンプできます

紫鈴

紫鈴

Amazon 参考価格:売り切れ(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:20,000円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格: 20,000円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(5)

めしわいん

この価格なら結構狙い目!

スクロールできます
ワイン名紫鈴
タイプ赤ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プティ・ヴェルド、マルベック、カベルネ・フラン(※ヴィンテージによって割合は異なる)
ケンゾーエステイト 赤

ケンゾー エステイトのフラッグシップに位置づけされる、ボルドースタイルのブレンドワイン。
紫は高貴なものを示す色。ここでは上質な葡萄を象徴する。
鈴は鈴なりの略。つまり、「紫鈴」とは、葡萄が鈴なりに実るワイナリーの畑そのものの姿を表す。
それは藍紫色の釣鐘を吊るす可憐な竜胆の花にも似て、しなやかでたおやかな魅力を秘めている。
(リンドウの花言葉:心痛める貴方に寄り添って)

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • フルボディが好きなひと
  • ボルドータイプが好きなひと
  • 軽めの味わいが好みなひと
  • 熟成されたワインが好きなひと

おすすめは2015、2016、2017年

明日香

明日香

Amazon 参考価格:売り切れ(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:34,505円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格: 32,780円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(5)

スクロールできます
ワイン名明日香
タイプ赤ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種カベルネ・フラン主体(※ヴィンテージによって割合は異なる)
ケンゾーエステイト 赤

天候に恵まれ、秀逸なカベルネ・フランを豊富に収穫できた2009年に、この赤ワインは誕生した。
明日に香るという名は、まさに風味豊かなカベルネ・フランの特徴を言い得ている。
2018年には、アメリカワイントップ100の1本にも選ばれた銘品。
「明日香」という言葉には、清浄な地、神聖な場所という意味を含み持ち、この葡萄の上質感や純粋さを例えてもいる。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 個性的な味わいが好きなひと
  • ボルドーの右岸が好きなひと
  • 苦みなど、ちょっと独特な味わいに違和感をもちがちなひと

おすすめは2015、2016、2018年

Amazon 参考価格:売り切れ(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:38,500円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格: 39,800円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(4)

スクロールできます
ワイン名
タイプ赤ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プティ・ヴェルド、マルベック、カベルネ・フラン(※ヴィンテージによって割合は異なる)
ケンゾーエステイト 赤

藍染めの色は、紫に比べ、より深く、鮮やかな印象をもたらす。
カベルネ・ソーヴィニヨン主体のこのワインも、純度の高い葡萄の凝縮感を鮮烈に感じ取れる逸品。
洗うほどに色が冴え、歳月を重ねる度に色が変化する藍染めにも似て、長期熟成により、まろやかに変化する繊細な表情が秘められている。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • フルボディが好きなひと
  • ボルドータイプが好きなひと
  • ワインを熟成させたいひと
  • 軽めのワインが好きなひと

おすすめは2018、2015、2013年

Amazon 参考価格:売り切れ(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:33,000円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格: 44,000円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(4)

スクロールできます
ワイン名
タイプ赤ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種メルロー主体(※ヴィンテージによって割合は異なる)
ケンゾーエステイト 赤

メルロを主体としたボルドー右岸スタイルのワインとして高く評価されている赤ワイン。
「紫」の名は、紫屋の異名を持つ江戸の浮世絵師、歌麿から発想されたもの。
藤色から小豆色まで多彩な色使いに表情があったように、長期熟成型のこのワインにも、熟成が進むに連れ、その香りや味わいを微妙に変化させていく美徳が密やかに息づいている。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • なめらかで上品なワインが好きなひと
  • ミディアムボディくらいで飲んでみたいひと
  • メルローが好きなひと
  • なし

おすすめは2016、2015、2017年

あさつゆ

あさつゆ

Amazon 参考価格:13,000円~(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:16,000円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格: 12,500円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(5)

スクロールできます
ワイン名あさつゆ
タイプ白ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン
ケンゾーエステイト 白

夜明け前に畑に降りた朝靄が葡萄の葉に残した朝露は、朝日を浴び、美しく煌めく。
そんな透明感を持つケンゾー エステイトの白ワインは、ハイディ・バレットが手掛けた初のソーヴィニヨン・ブラン。
清涼感と芳醇さを併せ持ち、3年連続、全米でのベスト・オブ・ソーヴィニヨン・ブランの栄誉に輝い名品。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • すっきり、さっぱり系が好きなひと
  • 和食に合わせたいひと
  • 高級白ワインをさがしているひと
  • 酸味が苦手なひと
  • ボリュームのある白ワインを好むひと

おすすめは2018、2019、2017年

Amazon 参考価格:売り切れ(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:12,760円~(2021年10月時点)
Yahoo! 参考価格: 10,000円~(2021年10月時点)
当ブログ評価:(4)

スクロールできます
ワイン名
タイプロゼワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種メルロー、マルベック、カベルネ・フラン(※ヴィンテージによって割合は異なる)
ケンゾーエステイト ロゼ

年間生産量がわずかな希少なロゼワイン。
気品に満ちたローズピンクが美しく、チェリーや木苺の香りを放ち、清涼感のあるドライな味わいが魅力の逸品だ。
人と人を結び、心と心を繋ぐ、そんな相互扶助の精神を宿すその名は、ケンゾー エステイトの葡萄作りを支える人々の絆を表している。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 高級ロゼワインをさがしているひと
  • 和食と合わせたいひと
  • なし

おすすめは2019年

ケンゾーエステイトの当たり年のさがし方

ケンゾーエステイト
たろう

簡単に当たり年を見る方法はあるの?

冒頭で少し紹介しましたが「当たり年」のワインは、ワインのヴィンテージチャートを利用するのが1番簡単な方法です。

おすすめヴィンテージチャート

当ブログもこのヴィンテージチャートを照らし合わせて、なるべく良いものを選出しています。

ポイント別になっていたり、わかりやすい記号で表していたりと、ワインに詳しくなくてもそれなりに理解できる表があるので、わからない場合はこちらから確認するのがおすすめです。

\当たり年を買う3ステップ/

STEP
有名な会社のワインヴィンテージチャートを確認する

上記で紹介した2社でまずは簡単にチェックしてみてください

STEP
ケンゾーエステイトのオフィシャルページから正しいワインの情報を得る

ケンゾーエステイトのホームページは下記からご覧ください。

ケンゾーエステイト(日本版)
KENZO ESTATE(海外版)

STEP
市場の価格をできるだけ調べる

「Amazon」や「楽天市場」で数は多くありませんが出品されています。

なお、当ブログでは定期的に価格が下がっているサイトを紹介しているので、合わせて参考にしてください。

具体的に解説いたします。

STEP1:有名な会社のワインヴィンテージチャートを確認する

「当たり年」を検証するのにとっても役に立つのが、無料で公開されているワインアドヴォケイト」と「ファインズ」さんのヴィンテージチャートです。

主要のワイン生産国のヴィンテージをわかりやすく点数やマークで評価をしているので、誰でも大変使いやすいのが特徴です。

チャート

ちなみに、上記の「ワインアドヴォケイト」から「ケンゾーエステイト」が生産されるカリフォルニアを調べると、2012、2013、2015、2016年などは非常にポイントが高いことがわかると思います。

さらに、「ファインズ」さんも見ていただくとすぐにわかるとおり、「2012年」「2013年」の部分に「★」がついているが確認できると思いますが、これは「秀逸な年」を意味します。

(無断転用禁止なので気になる方はこちらから確認ください)

どちらも有名で、信頼のおけるヴィンテージチャートです。

また、こちらはフランスやイタリアなどワイン主要生産国のチャートがすべて確認できるので、利用して良いワインを買うのに役立ててください。

STEP2:ケンゾーエステイトから正しいワインの情報を得る

「ケンゾーエステイト」のホームページは各ヴィンテージごとにしっかりとワインの詳細が書いてあるので、初めて見る方でも非常にわかりやすいのが特徴です。

冒頭の比較表に関しては、海外版のサイトも照らし合わせているので、英語など免疫があるひとは覗いてみても面白いと思います。

年によってはブドウの割合が違ったり、収穫時期が前後したり、はたまた生産しなかったり、、、

色々な背景を正しい情報で確認し、さらにチャートで調べることでよりいいワインを手にすることができます!

STEP3:市場の価格をできるだけ調べる

例えば、「楽天市場」のサイトひとつにしても、人気ワインのため多くの出店者が紹介しています。

ケンゾーエステイト

同じワインのはずなのに、提供しているヴィンテージやお店にによって値段が大きく変わってくるのがワインの特徴です。

どれがいいとか悪いとかではなく、純粋にホームページと比較して手の届く範囲で選ぶことと、途方もないお値段で損をしない程度で比較してください。

ネットショップの場合は調べるとキリがないので参考程度にして、あとは保有のポイントや購入して自分のメリットになるような買い方が結論おすすめです。

【補足】当たり年についてもう少し詳しく知りたいひとは?

たろう

せっかくだからもう少しワインの「当たり年」を知っておきたい!

ワインの「当たり年」を少しでも知っていると、ワイン選びも楽しくなり意外といいことがたくさんあります。

こんな選び方ができるようになります!
  • 銘柄やブドウ以外でワインを選ぶ基準ができる!
  • 「難しい年」のワインを上手に安く買うことができる!
  • プレゼントのときに、リーズナブルなワインでも、いいヴィンテージを選らべば美味しいワインをあげることができる!

非常に簡単な内容なので、その方法を知りたいひとは下記も合わせてご覧ください。

めしわいん

あとは買取業者の相場も参考になりますよ!

ケンゾーエステイトと比較したいワイン

ワインチェック

「同じワインならなるべく良いヴィンテージ欲しい!」

こんな声が多いので、こちらのブログでは「当たり年」で需要のあるワインを調べて記事にしています。

とくに「ケンゾーエステイト」のようなカリフォルニアワインで比較されやすいのが「オーパス・ワン」です。

オーパス・ワン 2017

Amazon 参考価格:41,000円(2021年10月時点)
楽天市場 参考価格:41,000円(2021年10月時点)

オーパス・ワン 2017

世界的にも有名で、日本でも芸能人や著名人が好きな銘柄でよくあげられます。

「ケンゾーエステイト」と「オーパス・ワン」は、同じカリフォルニアワインなのと、

「ケンゾーエステイト」の銘柄によってはボルドースタイルのブレンドをしているものもあり、お値段帯からしても十分楽しい飲み比べができます。

スクロールできます
順位(当ブログ評価)ヴィンテージ評価(ファインズ)ポイント(ワインアドヴォケイト)Amazon 参考価格楽天市場 参考価格Yahoo!ショッピング 参考価格おすすめ度
No.1201398 Point52,000円~51,000円~ 51,700円~ (5)
No.2201296 Point51,700円~51,000円~ 51,800円~ (5)
No.3201698 Point41,892円~41,600円~ 42,000円~ (5)
No.4201597 Point48,000円~42,600円~ 44,000円~ (4)
No.5201493 Point45,100円~49,133円~ 44,600円~ (3)
No.62017●●●86 Point41,000円~42,680円~ 42,000円~ (3)
※ヴィンテージをタップするとワインの詳細へジャンプできます

詳しく比較したい方はこちらの記事でゆっくり確認してみてください。

また、ボルドーのワインで有名な「カロン・セギュール」やイタリアワインの王様とも言われる「バローロ」の当たり年もまとめているので、

こちらも合わせて参考にしてください。

ケンゾーエステイトの当たり年を知って美味しいワインを楽しもう!

ケンゾーエステイト

本記事は「ケンゾーエステイトの当たり年」について解説しました。

生産量は現在少ない状況ですが、丹精込めて造られたワインはどの銘柄も世界最高峰です。

僕もですが、飲んだ方のほとんどが「また飲みたい!」とよく口にしています(笑)

それなりのお値段ですが、リピートしたくなるほど魅力的な味わいばかりです。

是非、チャンスがあれば試してみてください。

スクロールできます
ワイン名/おすすめおすすめNo.1 おすすめNo.2 おすすめNo.3
紫鈴ヴィンテージ:2015年
(5)
◆ファインズ評価:◎
◆95 points and Cellar Selection | The Wine Enthusiast
◆92 points | James Suckling
◆Top California Red Blend | Vivino Wine Style Awards
ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
91 points | James Suckling
92 points | Wine Enthusiast (Best of Year Review)
ヴィンテージ:2017年
(5)
◆ファインズ:●●●
93 Points | Wine Enthusiast
◆93 Points+ | Robert Parker’s Wine Advocate
◆92 Points | James Suckling
明日香ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
◆95 points & Editors’ Choice | Wine Enthusiast
◆95 points | James Suckling
ヴィンテージ:2015年
(4)
◆ファインズ:◎
◆96 points | James Suckling
Top 100 American Wine of 2018 | James Suckling
ヴィンテージ:2018年
(4)
◆ファインズ:未
◆94+ Points | Robert Parker’s Wine Advocate
ヴィンテージ:2018年
(5)
◆ファインズ:未
◆100 Points | California Wine Advisor
◆92+ Points | Robert Parker Wine Advocate
◆94 Points | James Suckling:
ヴィンテージ:2013年
(4)
◆ファインズ:★
◆97 Points | James Suckling
ヴィンテージ:2015年
(3)
◆ファインズ:◎
◆96 points | The Wine Enthusiast
◆96 points | James Suckling
ヴィンテージ:2016年
(5)
◆ファインズ:◎
◆96 points | James Suckling
◆94 points & Cellar Selection | Wine Enthusiast
◆93 points | Wine Spectator
ヴィンテージ:2015年
(4)
◆ファインズ:◎
◆95 points | The Wine Enthusiast
◆93 points | Wine Spectator
ヴィンテージ:2017年
(3)
◆ファインズ:●●●
◆94 Points– Wine Enthusiast
あさつゆヴィンテージ:2018年
(5)
◆ファインズ:未
◆95 points | Wine Enthusiast
◆93 points | James Suckling
◆91 point | Jeb Dunnuck
ヴィンテージ:2019年
(5)
◆ファインズ:未
◆Best New Wines of 2020”  |  Robb Report
◆96 Points  |  Wine Enthusiast Magazine 
◆92 Points  |  Wine Spectator Magazine
ヴィンテージ:2017年
(4)
◆ファインズ:●●●
◆94 points | The Wine Advocate
◆92 poins | The Wine Enthusiast
Top California Sauvignon Blanc | ◆Vivino Wine Style Awards 2020
ヴィンテージ:2019年
(4)
◆ファインズ:未
◆98 points/Legendary |
◆93 points | Wine Enthusiast,
未定未定
※ワイン名をタップで詳細へジャンプできます

また、最近では希少価値が上がり、ケンゾーエステイトを求めているひとが急増しています。

そんな中、ちょっと別のワインが欲しくなって手持ちのワインを買取に出して新しいワインを買うひとも増えてきています。

ある意味賢い買い方なので、こちらも参考になるかもしれません。

以上でございます。

「めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる