ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

【まるで高級ブルゴーニュ!】インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのレビュー

インヴィーヴォ ワイン
たろう

ヨーロッパ以外で美味しいピノ・ノワールが飲みたい!

このような方には「インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワール」がおすすめです。

この記事の概要
  1. インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのレビュー
  2. インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールの口コミ
  3. インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールと合う料理

もし、ヨーロッパ以外で美味しいピノ・ノワールをさがしていたら、真っ先に候補にしていただきたい1本です。

なぜならこちらのワインはニュージーランドのワインですが、まるでフランスの高級ブルゴーニュのような味わいで、

目を瞑って飲んでみたら本当に区別がつかないほどクオリティの高い味わいだったからです。

数万円するワインではないので、僕の場合はちょっと小さなご褒美用でよく飲むようにしています。

詳しく解説するので、気になる方は是非参考にしてください。

目次

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのレビュー

インヴィーヴォ ワイン
はなこ

どんなピノ・ノワールなの?

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールの基本スペック

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワール

Amazon 参考価格:4,550円(2021年5月時点)
楽天市場 参考価格:3,685円(2021年5月時点)

インヴィーヴォ ワイン
ワイン名インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワール
赤ワイン
産地ニュージーランド
ブドウ品種ピノ・ノワール

ダーク チェリーやプラムの香りとともに、土や複雑なオークのニュアンスが感じられます。
味わいは優しいチェリーやトーストの様な香ばしさが広がる芳醇な味わい。
シルキーなタンニンと、長く優しいフィニッシュ。
現在でも十分に魅力的なワインだが、熟成も大いに期待できる高品質なピノノワールです。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • ヨーロッパ以外で美味しいピノ・ノワールをさがしているひと
  • 上品な味わいを求めてるひと
  • ライトなボディで飲みたいひと
  • フルボディしか飲まないひと

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールの表ラベル

ベージュのラベルに黒のテキストでシンプルなラベルデザインです。
インヴィーヴォは大変人気で色々なシリーズがあるのですが、どれもシンプルですぐにどのシリーズかわかるようになっています。

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのバックラベル

バックラベルには生産者の情報も記載があります。

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのキャップ部分

キャップはスクリューキャップを採用していて開けやすいデザインとなっています。
それでも熟成できるので、もし数本購入してもう少し長く保存しておきたいひとも安心して熟成を楽しんでいただけます。

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのワインの色

気になる中身ですが、ピノ・ノワールにしては少し濃いめの仕上がりです。
決してフルボディというわけではありませんが、ライト~メディアムボディの仕上がりのボリューム感を想像していただければと思います。

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールのワインと比較しやすいワイン

当ブログでこれまで紹介したワインのなかで「J.マイヤー・ピノ・ノワール」は同じブドウ品種で、飲み比べてみても面白いですよ!

スクロールできます
比較対象/ワイン名インヴィーヴォ・セントラルオタゴ・ピノ・ノワールJ.マイヤー・ピノ・ノワール
生産国ニュージーランドドイツ
品種ピノ・ノワールピノ・ノワール
参考価格3,685円1,210円
ドイツ ピノノワール

インヴィーヴォ・セントラルオタゴ・ピノ・ノワール

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い
渋み
低い
高い

J.マイヤー・ピノ・ノワール

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い
渋み
低い
高い

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールの口コミ

インヴィーヴォ ワイン
はなこ

ほかのひとの感想とかも知りたいなぁ。

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワール」の口コミをさがしたのですが、なかなか見つからなかったので、筆者が飲んだ感想でまとめました。

お試し前の参考にしてください。

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールの口コミ

ピノ・ノワールで軽めのワインを想像していましたが、飲んでみるとジューシーで繊細な味わいに驚きました。

酸味もしっかり感じられ味がぼやけることなく、上質なブルゴーニュのワインを彷彿とさせるものでした。

香りも華やかで、個人的にはなるべく大きめのグラスで楽しむのが理想です。

筆者より

インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワールと合う料理

インヴィーヴォ ワイン
はなこ

合わせやすい料理はある?

合わせる料理のワンポイント

酸味がしっかりあり果実味も整っているピノ・ノワールは、トマトベースのソースと酸味がよく合うので、同じ味の系統で合わせていただくことをおすすめいたします。

ペンネトマトソースボロネーゼ

お肉の旨味とトマトソースが上手に絡んだ一品。
ペンネにすることでおつまみ感覚で食べることができます。

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムをご覧ください。

【まとめ】インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワール

インヴィーヴォ ワイン

本記事は「インヴィーヴォ・セントラル・オタゴ・ピノ・ノワール」のレビューをご紹介いたしました。

飲む前から香りが華やかでびっくりすると思いますし、飲んでからの上品さは他のワインと比べものにならないほど見事なものです。

ワイン初心者というより、ある程度飲み慣れている方にはとてもヒットする味わいなので、是非1度お試しください。

その他「インヴィーヴォ」シリーズは下記のようなワインもあるので、合わせて参考にしてください。

以上でございます。

「めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

インヴィーヴォ ワイン

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる