Amazonブラックフライデーのおすすめワインを紹介中

【スパークリングワインに合う簡単レシピ】「青の洞窟」ソースを使ったペンネボロネーゼ

ペンネボロネーゼ 青の洞窟
  • URLをコピーしました!
このレシピの概要
  • 料理の材料
  • 実際の作り方
  • 合わせたおすすめワイン

「青の洞窟」のパスタソースはかなり本格的な味で、料理が得意でない方でも普段のパスタを簡単に美味しくすることができます。

そのうえ、ソースしっかりしているのでワインとも合わせやすいんです。

僕はよくペンネを利用してさくっとおつまみ感覚で利用しています。

今回の料理も簡単なので是非参考にしてください。

目次

【材料】「青の洞窟」ソースを使ったペンネボロネーゼ

ペンネ

材料費:300円前後

スクロールできます
材料(約1~2人前)分量
青の洞窟 ボロネーゼソース1箱
ペンネ100g
ブラータチーズ1個
適量
胡椒適量
粉チーズお好み
パセリお好み
オリーブオイル大さじ1.5

【作り方】「青の洞窟」ソースを使ったペンネボロネーゼ

所要時間:15分

STEP
ペンネを茹でる

ソースと混ぜる時間を考えて少し早めにあげておく

STEP
フライパンで「青の洞窟」ソースをゆで汁を加えて温める

電子レンジで温めてもOK

STEP
茹であがったペンネを加える

ペンネ少しオリーブオイルをふっておく

STEP
塩、胡椒、粉チーズで味を調整

なにもしなくても美味しいソースですが、お好みに整えるともっと美味しい!

STEP
お皿に盛りつけて、水を切ったブラータチーズをのせて軽く切り込みを入れ開く

食べる時でも問題なし

STEP
仕上げにパセリ、胡椒、オリーブオイルををふって完成

味はお好みに調整しましょう

ペンネ
ポイント
  • ペンネは少し固めであげてソースと絡めながらアルデンテに近づける
  • 粉チーズはたっぷり入れて、味をまったりさせるとさらに良し
  • ショートパスタでもロングパスタでもOK

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムもご覧ください。

【合わせたおすすめワイン】レ・コンテッセ ボンニ ・スプマンテ・ ブリュット・ ミレッジマート

レ・コンテッセ ボンニ ・スプマンテ・ ブリュット・ ミレッジマート

Amazon 参考価格:1,580円(2021年5月時点)
楽天市場 参考価格:1,738円(2021年5月時点)

ワイン名レ・コンテッセ ボンニ ・スプマンテ・ ブリュット・ ミレッジマート
スパークリングワイン 白
産地イタリア
ブドウ品種リボッラ・ジェッラ、シャルドネ、グレーラ

リンゴや洋ナシ、シトラスのフルーティーなアロマにフローラルな香りが混じります。
フレッシュな酸味がさわやかな余韻を残す、アロマティックな年号入りスパークリングワイン。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 乾杯用のワインで失敗したくないひと
  • すっきりさっぱり系のワインが好きなひと
  • 甘すぎず辛すぎず、ちょうどいい味わいで楽しみたいひと
  • どっしり系のスパークリングワインが好きなひと
ペンネボロネーゼ 青の洞窟

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いたひと

大学卒業後、上場飲食会社に就職。
その後外資系ワイン会社に転職しワインコンサルタントとして営業、通信販売部マネージャーを経験し退社。

在籍時に「一般社団法人 日本ソムリエ協会 ソムリエ」を取得。

現在はEコマース支援会社に勤務しながら、夫婦でワインのウェブサイト運営、販売、レシピ撮影、開発をしています。

2021年よりNadiaアーティストとしてレシピも掲載しています。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次