ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

まるで本物!お酒が苦手でも飲める!おすすめのノンアルコールワイン

はなこ

お酒が苦手で弱いけど皆と楽しい雰囲気を味わいたいから、ノンアルコールのワインでおすすめが知りたい。

この記事の概要
  • ノンアルコールワインとは
  • ノンアルコールワインを飲んだ方がいい方
  • おすすめノンアルコールワイン

お酒は苦手だけどみんなでそんな席を楽しみたいひとや、車の運転をしなければいけないひとなど、生活スタイルも変わりノンアルコールワインの需要も年々高まっています。

あなたも心あたりありませんか?

ノンアルコールワインのいいところは、飲んで美味しいだけでなく食事と合わせる楽しみもあるところです。

例えばこんなワインは特におすすめです!

ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン

Amazon 参考価格:1,500円~(2021年9月時点)
楽天市場 参考価格:1,524円~(2021年9月時点)
Yahoo! 参考価格:1,080円~(2021年9月時点)

ワイン名ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン
タイプスパークリングワイン
産地フランス
ブドウ品種シャルドネ
ピエール ゼロ

飲めるひとも飲めないひとも、いくつか美味しいノンアルコールワインを知っていれば、色々な場面でワインを楽しむ引き出しが増えるので、とっても生活が充実します。

ノンアルコールワインの基本からおすすめまで細かく紹介するので、是非参考にしてください。

スクロールできます
ワイン名おすすめ度タイプ産地ブドウ品種参考価格
ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン(5)スパークリングワインフランスシャルドネ1,500円~
ヴァンドーム・クラシック・ノンアルコール・ワイン(4)スパークリングワインドイツアイレン1,490円~
カール・ユング・シャルドネ(3)白ワインドイツシャルドネ790円~
ヴィンテンス・シャルドネ(5)白ワインベルギーシャルドネ998円~
アルプス・ヴァンフリー(3)赤ワイン日本カベルネ・ソーヴィニヨン998円~
インヴィノ・ヴェリタス・ヴィンセロ・ティント(5)赤ワインスペインテンプラリーニョ1,179円~
※ワイン名をタップで詳細にジャンプできます
目次

ノンアルコールワインとは

はなこ

そもそもノンアルコールワインってどんなものなの?

「本当にアルコールはないの?」「美味しいの?」こんな疑問を浮かんでくると思います。

安心して飲んでいただくために、ノンアルコールワインとはどんなものなのかを、おすすめを紹介する前に簡単に解説します。

ノンアルコールの定義

ノンアルコール飲料とは、アルコール分が含まれないアルコールテイストの飲料のことを指します。
アルコール分が0.05%以下であれば、アルコール分がほぼ含まれないので「Alc. 0.00%」「ノンアルコール」と表記できるということです。
「ノンアルコール飲料」と言っても、アメリカでは0.5%まで、日本では1%まで、EUでは1.2%まで(イギリスは0.05%まで)のアルコール分が法的には認められています。
しかし一般的には「ノンアルコール飲料」と言うとアルコール分が0.05%以下の飲料を指し、アルコール分が0.05%以上1.00%以下の場合は「低アルコール飲料」と呼ばれる。

ノンアルコールと言っても、ワインによっては完全にアルコールが0%ではないものもあります。
購入する際はしっかりアルコール度数を確認して、通常のお酒同様飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

ノンアルコールワインが美味しい理由

ノンアルコールワインが美味しい理由はおもに2つの造り方にあります。

  • アルコールを取り除く方法(香りや味わいを大切にしたい方)
  • アルコールを生成しない方法(飲みやすさを重視)

はじめのアルコールを取り除く方法は、アルコール分と水分の分離する作業になります。

その中でも「蒸留法」「逆浸透法」「揮発性物質回収法」と、3つの方法があり、これらはすべてワインの風味をなるべく損なわない、本物に近い味を楽しむことができる方法です。

また、2つめのアルコールを生成しない方法もノンアルコールワインではよく使われます。

これは、果汁の糖分を減らし発酵を途中で止めて、アルコールを元々生成しない手法のことをいいます。

おもにノンアルコールビールに用いられる方法でもあります。

この方法でできるワインは、まろやかで飲みやすく、ワインが苦手な方でも十分楽しむことができます。

好みになりますが、是非参考にしてください。

ノンアルコールワインがおすすめなひと

はなこ

ソムリエからみて、ノンアルコールワインはどんなひとが飲むといいの?

ノンアルコールワインはこんな方におすすめ
  • アルコールが苦手だけど、皆で集まるときに一緒に雰囲気を楽しみたいひと
  • キャンプや外出で車を使うひと ※要注意
  • ワイン好きな妊婦のひと

上記で書いたように、ノンアルコールワインのうちアルコールを生成しない作り方のノンアルコールワインは、大変飲みやすいものが多くまるでジュースのように飲めてしまうものもあるので、お酒が苦手な方は本当におすすめです。

流行りのキャンプなどで外出を予定されている方も、運転を考えるとノンアルコールワインで楽しんだほうが安心です。

バーベキューの醍醐味でもあるお肉と赤ワインの相性も、ノンアルコールワインでも十分満足できる組み合わせなので、是非試してみてください。

はなこ

注意点はあるの?

注意があるとすれば、定義で書いたアルコールが絶対0ではないという点です。

くれぐれも飲みすぎは万が一のこともあるので、レジャーや妊婦の方は十分に気をつけて嗜んでください。

また、ワイン初心者で飲みやすいワインもさがしているひとは下記の記事も参考にしてください。

おすすめノンアルコールワイン

美味しい「ノンアルコールワイン」のなかでも人気でおすすめのものだけをご紹介いたします。

とってもリーズナブルで、気軽に手に取れるものばかりなので、是非参考にしてください。

スクロールできます
ワイン名おすすめ度タイプ産地ブドウ品種参考価格
ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン(5)スパークリングワインフランスシャルドネ1,500円~
ヴァンドーム・クラシック・ノンアルコール・ワイン(4)スパークリングワインドイツアイレン1,490円~
カール・ユング・シャルドネ(3)白ワインドイツシャルドネ790円~
ヴィンテンス・シャルドネ(5)白ワインベルギーシャルドネ998円~
アルプス・ヴァンフリー(3)赤ワイン日本カベルネ・ソーヴィニヨン998円~
インヴィノ・ヴェリタス・ヴィンセロ・ティント(5)赤ワインスペインテンプラリーニョ1,179円~
※ワイン名をタップで詳細にジャンプできます

ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン

ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン

Amazon 参考価格:1,500円~(2021年9月時点)
楽天市場 参考価格:1,524円~(2021年9月時点)
Yahoo! 参考価格:1,080円~(2021年9月時点)

ワイン名ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン
タイプスパークリングワイン
産地フランス
ブドウ品種シャルドネ
ピエール ゼロ

素晴らしいフレッシュさと溌剌とした酸、そして心地よい果実味が感じられ、泡もワインによく溶け込んでいる。
とてもよく造られていて、多くの方に楽しんでいただける仕上がりになっている。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • バランスの良い味わいを楽しみたいひと
  • 乾杯でなるべくアルコールがないワインでしたいひと
  • ボリュームのある濃い味わいのワインが好きなひと

ヴァンドーム・クラシック・ノンアルコール・ワイン

ヴァンドーム・クラシック・ノンアルコール・ワイン

Amazon 参考価格:2,200円~(2021年8月時点)
楽天市場 参考価格:1,490円~(2021年8月時点)

ワイン名ヴァンドーム・クラシック・ノンアルコール・ワイン
タイプスパークリングワイン
産地ドイツ
ブドウ品種アイレン
ヴァンドーム クラシック

1度完成したワインからアルコールだけを抜くという、世界でも数社のみが持つ特別な技術で製造される本商品はブドウ果汁も一切加えず、ワインから生まれた『正真正銘』のノンアルコールスパークリングワインです。
本物のスパークリングワインを飲んでいると錯覚してしまうほどに、ワインの風味を保っています。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 辛口すぎるワインが苦手なひと
  • 少し甘めなテイストが嫌いなひと

カール・ユング・シャルドネ

カール・ユング・シャルドネ

Amazon 参考価格:1,620円~(2021年8月時点)
楽天市場 参考価格:790円~(2021年8月時点)

ワイン名カール・ユング・シャルドネ
タイプ白ワイン
産地ドイツ
ブドウ品種シャルドネ
カール ユング

厳選されたシャルドネ種を醸した白ワインを真空蒸留し、アルコール分のみを除去したノンアルコール・ワインです。
アルコール・フリー(0.5%未満)というだけでなく、さらにカロリーは約1/3です。
ドイツ・カール・ユング社は1908年に世界初のアルコール・フリーワインを製造し、その独自の製造方法である低温真空蒸留法は各国にて特許を取得しています。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 糖質を気にされているひと(笑)
  • さっぱり系のワインが好きなひと
  • 食事とワインを楽しみたいひと
  • 濃厚なワインが好みなひと

ヴィンテンス・シャルドネ

ヴィンテンス・シャルドネ

Amazon 参考価格:1,490円~(2021年8月時点)
楽天市場 参考価格:998円~(2021年8月時点)

ワイン名ヴィンテンス・シャルドネ
タイプ白ワイン
産地ベルギー
ブドウ品種シャルドネ
ヴィンテンス CH

白ブドウの王道ブドウ品種「シャルドネ」を使用したフランス産ワインを、スタッセン独自の低温低圧蒸留により本来の風味を損なうことなく脱アルコールを実現。
シトラスの香りと複雑味のある味わい。
白身の肉や魚料理と好相性です。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 王道のブドウ品種でさっぱりとした食事とワインを合わせたいひと
  • キャンプやバーベキューにもっていきたいひと
  • 少し甘めなテイストが嫌いなひと
  • フルボディのワインがすきなひと

アルプス・ヴァンフリー

アルプス・ヴァン・フリー

Amazon 参考価格:1,595円~(2021年8月時点)
楽天市場 参考価格:998円~(2021年8月時点)

ワイン名アルプス・ヴァン・フリー
タイプ赤ワイン
産地日本
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン
アルプス 赤

甘味を抑えた飲み口は、飽きのこない飲料として、ママ会、女子会、アウトドアなどの集まり、結婚式などシーンの雰囲気作りにおすすめします。
赤ワインと同等のポリフェノール含有(メーカー比)で、 酸化防止剤無添加なのもいいところ。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 王道のブドウ品種でさっぱりとした食事とワインを合わせたいひと
  • お肉と赤ワインをノンアルコールで試してみたいひと
  • 魚料理と合わせるひと

インヴィノ・ヴェリタス・ヴィンセロ・ティント

インヴィノ・ヴェリタス・ヴィンセロ・ティント

Amazon 参考価格:1,700円~(2021年8月時点)
楽天市場 参考価格:1,179円~(2021年8月時点)

ワイン名インヴィノ・ヴェリタス・ヴィンセロ・ティント
タイプ赤ワイン
産地ドイツ
ブドウ品種テンプラリーニョ
インヴィノ

ミディアムボディでフルーティで後味に快い渋みがあります。
原料は100%スペイン産ワインですが、ドイツで最終工程を行っているために、原産国はドイツです。
甘口のタイプがすきなひと

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • ミディアムボディでフルーティで後味に快い渋みがあります。
  • 少し甘めなテイストが嫌いなひと

ケースバイケースで有効にノンアルコールワインを使おう

本記事は「ノンアルコールワイン」について解説いたしました。

現在は醸造の技術も進歩していて、通常のワインと変わらないクオリティのものがたくさんリリースされています。

妊婦の方や、レジャーで車を使うひとでも楽しめ、さらにお酒が苦手な方でもこのようなノンアルコールワインを利用して料理と合わせて楽しむひとも増えているので、是非参考にしてください。

最後に下記の比較表でおすすめを振り返れるようにしています。

スクロールできます
ワイン名おすすめ度タイプ産地ブドウ品種参考価格
ピエール・ゼロ・ブラン・ド・ブラン(5)スパークリングワインフランスシャルドネ1,500円~
ヴァンドーム・クラシック・ノンアルコール・ワイン(4)スパークリングワインドイツアイレン1,490円~
カール・ユング・シャルドネ(3)白ワインドイツシャルドネ790円~
ヴィンテンス・シャルドネ(5)白ワインベルギーシャルドネ998円~
アルプス・ヴァンフリー(3)赤ワイン日本カベルネ・ソーヴィニヨン998円~
インヴィノ・ヴェリタス・ヴィンセロ・ティント(5)赤ワインスペインテンプラリーニョ1,179円~
※ワイン名をタップで詳細にジャンプできます

気になる方はブックマークもしておいてください。

また、ワインの基本的なことで疑問に思うことがあれば、下記の記事で解決できることもあるので参考にしてください。

以上でございます。

「MESHI WINE – めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる