ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

飲みやすくてびっくり!ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアのレビュー

はなこ

安くて美味しいカリフォルニアワインが飲みたい!

こんな方には「ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア」なら、果実味も豊富で飲みやすいので大変おすすめのカリフォルニアワインです!

この記事の概要
  1. ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアのレビュー
  2. ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアの口コミ
  3. ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアと合う料理

ここ数年カリフォルニアワインは大人気ですが、それもこれもパワフルなのに飲みやすいワインが多いのが特徴です。

めしわいん

個人的にビコーズシリーズの中で1番好きです(笑)

夕食時のワインに困っているひとや、これからワインを勉強したい場合にも「ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア」は大変参考になるワインなので、是非レビューをご覧ください。

目次

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアのレビュー

ビコーズ カリフォルニア 白
はなこ

この白ワインはどんなワインなの?

それでは順番に「ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア」を紹介します。

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアの基本スペック

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア

Amazon 参考価格:1,815円~(2021年9月時点)
楽天市場 参考価格:1,518円~(2021年9月時点)

ワイン名ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア
タイプ白ワイン 辛口
生産国アメリカ
ブドウ品種シャルドネ

太陽をたっぷりと浴び、熟れたパイナップルのような風味に。
芳香な果実のおいしさがなろやかな酸と一緒に広がり、ジューシーな味わいがいつまでも続きます。
トロピカルなフルーツのほか、黄色い花束、クロワッサン、バニラのような樽香などが楽しめます。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 白ワインでもしっかりした味のワインを飲みたいひと
  • 酸味が苦手なひと
  • まだカリフォルニアワインを飲んだことないひと
  • 酸味のあるさっぱり系のワインが好きなひと

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアの表ラベル

グレーのラベルで落ち着いた印象と、透明のボトルなのでワインの色味もわかりやすいようになっています。

ビコーズ アイム シャルドネ フロム カリフォルニア

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアのバックラベル

ビコーズシリーズの特徴でもある味わいの表現もしっかり記載があります。
(どんなワインかわからないときは結構こういう表記があると便利なんですよね!)

ビコーズ アイム シャルドネ フロム カリフォルニア
ビコーズ アイム シャルドネ フロム カリフォルニア

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアのキャップ部分

スクリューキャップで非常に開けやすくて、飲み切れないときもそのまま閉めて保存できるので、ゆっくり飲める点も嬉しいポイントです。

ビコーズ アイム シャルドネ フロム カリフォルニア

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアのワインの色

フレッシュでかなり濃い黄色味をおびた色調をしています。
見るからに味のしっかりしたワインの感じがわかります!
大きめのグラスが映えますね(笑)

ビコーズ アイム シャルドネ フロム カリフォルニア

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアと比較しやすいワイン

当ブログでこれまで紹介したワインのなかで「ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・サザンフランス」は同じブドウ品種、同じシリーズで価格も近いので、比較にはとてもいい対象です。

比較対象/ワイン名ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・サザンフランス
生産国アメリカフランス
品種シャルドネシャルドネ
参考価格1,518円~1,650円~

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・サザンフランス

味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアの口コミ

ビコーズ カリフォルニア 白
はなこ

ほかのひとの感想とかも知りたいなぁ。

「ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア」の口コミをまとめました。

お試し前の参考にしてください。

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアの口コミ

同じシャルドネでもフランスなどのヨーロッパとの産地の違いなのか熟成のさせ方の違いなのか、いずれにしても今までに経験してきたシャルドネらしさとは違っており不思議な感覚でした。

Amazonから
ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアの口コミ

飲みやすさとフレッシュさが売りの白ワイン。最初は刺激的な酸味に見えるが次第にレモンを薄めたような酸味に感じられ、余韻はアーモンド風味ながら数秒で消え去る。辛口だがごくほのかな苦味とミネラル分を感じる程度、どこか物足りなく感じるがなにぶん熟成の短いワインだ。

Amazonから

ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニアと合う料理

ビコーズ カリフォルニア 白
はなこ

合わせやすい料理はある?

合わせる料理のワンポイント

酸味が少なく非常に飲みやすいワインなので、比較的どんな食事でも合わせやすいのが特徴。

和食、洋食、中華、どれも気にせず気軽に合わせていただくのがおすすめです!

ピリ辛麻婆茄子

意外に思うかもしれませんが、辛みの効いた食事も問題ありません。
口の中でまろやかに合わさるのをお楽しみください。

麻婆茄子

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムをご覧ください。

【まとめ】ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア

ビコーズ カリフォルニア 白

本記事は「ビコーズ・アイム・シャルドネ・フロム・カリフォルニア」について解説いたしました。

個人的には酸味が苦手なひとや、ワイン独特の苦みなどが気になっていた方には、大変おすすめできる味わいだと思っています。

あと、ソムリエ試験のテイスティングの勉強にも非常に特徴が捉えられるいい練習ワインなので利用してみてください。

また、美味しいワインをきっかけに少しでもワインを勉強していきたいと思った方は、当ブログの「ワインの始め方」を参考にしてみてください。

以上でございます。

「めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる