Amazonブラックフライデーのおすすめワインを紹介中

【ワインに合う簡単レシピ】SNSでプチバズりしたしそ入り豚挽き肉のつくね

つくね
  • URLをコピーしました!
このレシピの概要
  • 料理の材料
  • 実際の作り方
  • 合わせたおすすめワイン

自宅に挽き肉などあまっていたら、是非試していただきたいのがこちらのレシピです。

肉汁をそのまま利用したソースとしょうがの風味がワインと非常によく合います。

和食の料理ですが、僕も作ってみてこんなにワインと合うなんてビックリしました。

もちろんワインなしでもお子様と一緒に楽しむこともできるので、是非参考にしてみてください。

目次

【材料】しそ入り豚挽き肉のつくね

つくね

材料費:250円前後

材料分量
豚挽き肉200g
たまねぎ1/2個
生姜1個
しそ7枚
片栗粉大さじ 1
砂糖大さじ 2
みりん大さじ 2
小さじ 1
しょうゆ大さじ 2
赤ワイン大さじ 2

【作り方】しそ入り豚挽き肉のつくね

所要時間:30分

STEP
たまねぎ、生姜は荒めにみじん切り、しそも細かく切る

生姜は少し粗目でも美味しいです

STEP
上記の材料を豚ひき肉を加えて、よく混ぜる

ハンバーグみたいによく混ぜなくても大丈夫です

STEP
下味で塩を振って、片栗粉をつなぎのかわりにして入れてよく混ぜる

なくてもOK(笑)

STEP
両面しっかり焼き色つけて、蓋をして蒸し焼きにする(中まで火をとおす)

中まで火がとおりにくい可能性もあるので、しっかりとおしましょう

STEP
1度お皿に取り出し、肉汁を利用して砂糖、みりん、しょうゆ、赤ワインを加えてひと煮たちさせる

ここでソースを作るので、肉汁は捨てないで!

STEP
火を止めて再度つくねを入れ、特製タレと絡ます

しっかり絡ませてください

STEP
お皿に盛り付け、お好みでしそを添えて完成

しそはお好み!

つくね
ポイント
  • たまねぎ、生姜は荒くすることで食感が楽しめます(好みなので、お子様がいるひとは控えめでもOK)
  • 挽き肉を混ぜるときは、しっかり白くなるまで混ぜると美味しくなります
  • タレをごはんにかけても美味しいです!

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムもご覧ください。

【合わせたおすすめワイン】ラダチーニ・ブラン・ド・カベルネ・スパークリング

ラダチーニ・ブラン・ド・カベルネ・スパークリング

Amazon 参考価格:1,909円(2021年5月時点)
楽天市場 参考価格:1,188円(2021年5月時点)

ワイン名ラダチーニ・ブラン・ド・カベルネ・スパークリング
スパークリングワイン 白
生産国モルドバ共和国
ブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン
ラダチーニ スパークリング

トロピカルフルーツの甘く豊かな風味とさわやかな酸味の絶妙なバランスが心地よい、コクのある辛口スパークリング。
様々な料理に寄り添う食卓の理想の”相棒”です。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • すっぱりスパークリングワインが飲みたいひと
  • 珍しいワインが飲みたいひと
  • どっしり系のスパークリングワインが好きなひと
つくね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いたひと

大学卒業後、上場飲食会社に就職。
その後外資系ワイン会社に転職しワインコンサルタントとして営業、通信販売部マネージャーを経験し退社。

在籍時に「一般社団法人 日本ソムリエ協会 ソムリエ」を取得。

現在はEコマース支援会社に勤務しながら、夫婦でワインのウェブサイト運営、販売、レシピ撮影、開発をしています。

2021年よりNadiaアーティストとしてレシピも掲載しています。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次