ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

【スパークリングワインに合う簡単レシピ】酸味でさっぱり油淋鶏

油淋鶏
このレシピの概要
  • 料理の材料
  • 実際の作り方
  • 合わせたおすすめワイン

「スパークリングワインに合う料理」で頭を悩ましてしまうひとは、今回紹介する「油淋鶏」が、酸味の効いたタレがとっても相性よくて大変おすすめです。

目次

【材料】酸味でさっぱり油淋鶏

材料費:500円前後

材料(約1~2人前)分量
鶏肉1枚
小さじ1
醤油小さじ1
片栗粉大さじ3
適量
生姜3片
長ネギ1/2本
★醤油大さじ1.5
★砂糖大さじ1.5
★酢大さじ2
★はちみつ小さじ1.5
★水大さじ1.5
★ごま油大さじ1

【作り方】酸味でさっぱり油淋鶏

所要時間:25分

STEP
鶏モモ肉の厚いところを開いて均等の厚さにします

すでに均等であればこの作業はなし

STEP
鶏をボウルに入れ下味調味料をすべて入れよく馴染ませる

グッと美味しくなります

STEP
生姜と長ネギをみじん切りにして「★」のついた調味料を混ぜタレを作る

手の空いた時間でOK

STEP
下味をつけた鶏の水気をとり、片栗粉を両面にまぶす

キッチンペーパーなどでふきとってください

STEP
フライパンに3cmほどの揚げ油をそそぎ、170度くらいの温度まで上げ、皮目を下にして4分ほど揚げる

油には注意してください

STEP
裏返して油をを皮目にかけながら約3分ほど反対側も揚げる

じっくり火をとおすイメージです

STEP
盛り付けてタレをかけたら完成

タレはお好みでかけてもいいし、つけダレとしてもOK

油淋鶏
ポイント
  • あんまり揚げすぎると、鶏が固くなってしまうので注意してください。
  • タレの味は調整してお好みに仕上げてもOKです。(辛みを効かせても美味しい)
  • 胸肉よりももも肉の方がしっとりします。

合わせたおすすめワイン

ベッラ・ストーリア・スプマンテ・エクストラ・ドライ・オーガニック

楽天市場 参考価格:1,518円(2021年3月時点)

ワイン名ベッラ・ストーリア・スプマンテ・エクストラ・ドライ・オーガニック
スパークリングワイン 白
産地イタリア
ブドウ品種ガルガーネガ、インツォリオ

青リンゴやライムのフレッシュなアロマにフローラルなニュアンスも漂います。
ソフトでクリーミーな泡立ちとともに、リンゴや柑橘系フルーツの瑞々しい果実味、硬質な石灰質のミネラルの風味が口いっぱいに広がります。
フレッシュでバランス良く軽やかで飲み飽きしない味わい。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • すっきりさっぱり系のワインが好きなひと
  • 甘すぎず辛すぎず、ちょうどいい味わいで楽しみたいひと
  • 自然派ワインをさがしているひと
  • どっしり系のスパークリングワインが好きなひと

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる