ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

わかりやすくて毎晩見ちゃう!ワインに合うおすすめレシピ本

はなこ

ワインのレシピがわかるおすすめレシピ本が知りたい!

このような悩みの方の解決方法を紹介します。

この記事の概要
  • ワインに合うおすすめレシピ本
  • 簡単にできる料理ワインの合わせ方

せっかく手元に美味しそうなワインがあるなら、それに合う料理も作って楽しみたいですよね。

当ブログでもワインに合うレシピを紹介していますが、

手元に置いていつでも美味しい料理が確認できる「レシピ本」があると、お料理もはかどります。

僕も試してみたところ、とっても美味しい料理を作ることができて、キッチンに立つのが楽しくなりました。

スクロールできます
タイトルタイプ参考価格おすすめ度
わたしのとっておきワインのおつまみ簡単なおつまみでワインと合わせたいひと1,430円~★★★★★
アペロ フランスふだん着のおつまみ簡単なおつまみでワインと合わせたいひと1,540円~★★★★
なぜかワインがおいしいビストロの絶品レシピ本格的な料理でワインと合わせたいひと1,540円~★★★★
おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド本格的な料理でワインと合わせたいひと1,650円~★★★★★
ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104和食系のワインレシピ本1,100円~★★★★
※タイトルをタップで詳細までジャンプできます

「レシピ本」だけでなく、簡単にできる「ワインと料理の合わせ方」も合わせて解説いたしますので、是非ご覧ください。

目次

料理とワインが上手く合わせられるおすすめの本

それでは、参考までにいくつかおすすめの本も紹介させていただきます。

シチュエーション別に分けてあるので、ご自身の当てはまりそうなものがあれば、下記から調べてみてください。

スクロールできます
タイトルタイプ参考価格おすすめ度
わたしのとっておきワインのおつまみ簡単なおつまみでワインと合わせたいひと1,430円~★★★★★
アペロ フランスふだん着のおつまみ簡単なおつまみでワインと合わせたいひと1,540円~★★★★
なぜかワインがおいしいビストロの絶品レシピ本格的な料理でワインと合わせたいひと1,540円~★★★★
おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド本格的な料理でワインと合わせたいひと1,650円~★★★★★
ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104和食系のワインレシピ本1,100円~★★★★
※タイトルをタップで詳細までジャンプできます

簡単なおつまみでワインと合わせたいひと

大がかりな料理はちょっと難易度が高いので、おつまみくらいがちょうどいいと考えているひとには、こちらの本がおすすめです。

わたしのとっておきワインのつまみ

Amazon 参考価格:1,430円(2021年4月時点)
楽天市場 参考価格:1,430円(2021年4月時点)

普段にも、おもてなしにも、ワインにぴったり華やかレシピ。
料理とワインの組み合わせや、家飲みワインを楽しむ情報も満載。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 普段の食卓をもう少し華やかにしたいひと
  • 美味しいごはんをもっと作りたいひと
  • ワインに合うごはんでいつも迷うひと
  • なし

アペロ フランスのふだん着のおつまみ

Amazon 参考価格:1,540円(2021年4月時点)
楽天市場 参考価格:1,540円(2021年4月時点)

アペロのおつまみは、どれもあっという間にできるものばかり。
ひたすら誰かが作り続けなきゃ、なんてことは決してなく、スライスしたバゲットに切った野菜をのせるだけのタルティーヌや、冷蔵庫に冷やしておいた作りおきのマリネ、オーブン任せのグリルレシピなど、
華やかな見栄えとは裏腹にすぐに用意できるレシピがほとんどです。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 簡単におつまみにレシピを増やしてたいひと
  • 洋食を作るのが苦手なひと
  • 和食系でさがしているひと

本格的な料理でワインと合わせたい!

記念日やお祝い事の時にはしっかりした料理とワインを準備したいひとはこちらがおすすめです。
作るのに時間が必要な料理もありますが、出来上がりの満足度は間違いなく最高の気持ちにさせてくれる本です。

なぜかワインがおいしいビストロの絶品レシピ

ビストロ 本

Amazon 参考価格:1,540円(2021年4月時点)
楽天市場 参考価格:1,540円(2021年4月時点)

いつもの皿をごちそうにする秘密。
毎晩ワイン好きで賑わう「あのお店」の店主がだれもが喜ぶ前菜からメインディッシュ、デザートまでをおしみもなく公開している見てて楽しい1冊。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 本格的なワインに合う料理を作ってみたいひと
  • 料理に興味がないひと

おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド

おうちでワイン

Amazon 参考価格:1,650円(2021年4月時点)
楽天市場 参考価格:1,650円(2021年4月時点)

大手ワイン輸入業者勤務を経て、ワインとの相性を日々研究するほか、ワインに合うさまざまなおつまみなど商品開発も手がけ、料理教室「マリアージュキッチン」を主宰する料理研究家。
世界各地の多彩なワイン文化と、日本各地の豊かな食文化を追求し続けている。本書が初の著書となる。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • ワインは詳しくないけど料理は好きなひと
  • 料理に興味がないひと

和食系のワインレシピ本

「ワイン=洋食」の頭の中が多いかもしれませんが、和食との相性もバカにできません。
慣れた食事の味にワインを合わせる楽しみも一緒に学んでみてはいかがでしょうか。

ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104

Amazon 参考価格:1,100円(2021年4月時点)
楽天市場 参考価格:1,100円(2021年4月時点)

ワインがもっと身近になる!
こんなイメージで書かれているので、ワインに合う和食料理も簡単にこの本からさがすことができます。
何度見ても飽きません。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 和食でワインを合わせたいひと
  • 普段の家庭料理でもワインと合うなら試してみたいひと
  • なし

簡単にできる料理とワインの合わせ方

はなこ

本も参考にしつつ、もし簡単に「ワインと料理」を合わせるコツがあったら知りたい!

上記のような質のいいレシピ本も非常に参考になりますが、どうせなら簡単できそうなコツも一緒におぼえておくと、よりスムーズに美味しく作ることができます。

当ブログでわかりやすい「簡単な料理とワインの合わせ方」はこちらです。

ワインと料理を合わせるコツ
  • ワインの色と料理・素材の色を合わせる
  • ワインと食事の産地で合わせる
  • ワインと料理の味の濃淡で合わせる
  • ワインと料理の香りで合わせる

ワインの色と料理・素材の色を合わせる

ワインの色と食材の色で合わせていただくことが、1番簡単な方法です。

単純に血の気の通った肉の色は赤をイメージしますよね。

魚は光物など白身の魚をまずは連想できるはずなので白のイメージがしやすいと思います。

赤ワイン関しては強い酸味、渋み、味やアルコールのボリューム感が味の特徴としてでるので、淡白であっさりしてそうな白を連想させる料理よりも、肉などの素材の色が濃い食べ応えのある料理とは自然と合わせやすくなります。

ワインと食事の産地で合わせる

世界の色々な地域で造られるワインは、生産される場所で味わいが大きく変わります。

たとえブドウが一緒でも、その地域の気候や土壌、造り手が違うだけで多くの違いを楽しむことができます。

料理で考えてもわかるように、日本でも味付けで「関東風」や「関西風」がありますよね。

ワインも一緒です。

ワインと料理の味の濃淡で合わせる【味の濃い、薄いで判断】

ワインを飲む際によく聞く「フルボディ」「ミディアムボディ」などワインの比重を表現をよく耳にしますよね!

味の濃い料理には味の濃いワイン(フルボディ)で合わせる。
さっぱりとした味付けの料理はさっぱりとした味わいのワイン(ライトボディ~ミディアムボディ)で合わせてみる。

どちらかが強すぎてもミスマッチは誰でも想像できますよね。(ごく稀にそれがハマることもありますが)

ワインの味の濃さは最近ボトルの裏面に書いてあるものも多いので、確認して合わせてみていただくことをおすすめいたします。

ワインと料理の香りで合わせる

ワインの香りの表現は多岐にわたるため、時として素材や料理から感じられる香りと非常にいいマッチングをすることがあります。

例えば、赤ワインでいえば、カシスやジャムの香りが出やすいタイプのワインがあります。
これらは、ベリー系のソースを使った肉料理には素晴らしく合います。

また、白ワインにおいてはハーブの香りが前面に強く出るワインもあるので、そのような香りのワインには「エスニック系」の風味と相性がいいこともあります。

レシピ本を参考に美味しい料理とワインを楽しもう!

本記事は「ワインに合うおすすめレシピ本」について紹介しました。

皆さんワインや料理に対してのイメージをそれぞれお持ちだと思いますが、レシピ本はビジュアルや細かい工程まで書いているので本当におすすめです。

スクロールできます
タイトルタイプ参考価格おすすめ度
わたしのとっておきワインのおつまみ簡単なおつまみでワインと合わせたいひと1,430円~★★★★★
アペロ フランスふだん着のおつまみ簡単なおつまみでワインと合わせたいひと1,540円~★★★★
なぜかワインがおいしいビストロの絶品レシピ本格的な料理でワインと合わせたいひと1,540円~★★★★
おうちでワイン 料理とワイン 組み合わせメソッド本格的な料理でワインと合わせたいひと1,650円~★★★★★
ワイン食堂-和食もおいしい献立&おつまみ104和食系のワインレシピ本1,100円~★★★★
※タイトルをタップで詳細までジャンプできます

また、レシピ本をきっかけにワインをもっと勉強してみたいという方は、下記の記事に詳しく初心者向けの「ワインの始め方」を書いています。

以上でございます。

「めしわいん (@meshi_wine)」からご覧いただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる