ワインの無料相談・診断ができる公式LINEができました

【軽めの赤ワインと合う簡単レシピ】茄子とベーコンのモッツアレラパスタ

このレシピの概要
  • 料理の材料
  • 実際の作り方
  • 合わせたおすすめワイン

僕のインスタグラムでも大変好評で、多くの方に「保存」をしていただいた自信作のパスタレシピです。

パスタレシピで「いつも同じようなものしか作っていないなぁ」なんて思っていた方にはとくにおすすめです。

めしわいん

軽めの赤ワインがとっても良く合います!

ワインがなくても、ランチとかでも材料さえあれば簡単に作れるので是非参考にしてください。

目次

【材料】茄子とベーコンのモッツアレラパスタ

材料費:500円以下

材料(約1~2人前)分量
パスタ180g
ベーコン50g
茄子2本
たまねぎ1/2個
モッツァレラチーズお好み
バジル5枚ほど
粉チーズお好み
にんにく1片
トマト缶1缶
コンソメ粒子小さじ1
適量
胡椒適量

「料理用のワイン」と「飲む用のワイン」の違いがわからない方は下記も参考にしてください。

【作り方】茄子とベーコンのモッツアレラパスタ

モッツアレラパスタ

所要時間:10分

STEP
茄子は切って水にさらして、ベーコン、たまねぎは食べやすい大きさにカット

茄子は普通に輪切りでOK

STEP
にんにくをスライスしてオリーブオイルで香りを出す

軽くで問題なし

STEP
ベーコン、野菜を炒めてトマト缶とゆで汁を加えて少し煮込む

煮込むことでトマト缶の酸味を飛ばします

STEP
塩、胡椒で味を整える

最後にもやるので軽くでOK

STEP
茹でたパスタを入れて、バジルと粉チーズを投入し味を調整

チーズたっぷりがおすすめ

STEP
盛り付けて、水気を切ったモッツァレラチーズをのせて完成

バジルもプラスしても美味しいですよ

モッツアレラパスタ
ポイント
  • トマト缶は煮込んであげて酸味を飛ばすとよりコクがある感じに仕上がります
  • モッツァレラ以外のチーズでも美味しいです
  • 唐辛子を入れて少し辛めにしてもOK

もっとほかの料理もみたい方は、筆者のインスタグラムもご覧ください。

【合わせたおすすめワイン】ボーグル ヴィンヤーズ ピノ ノワール

ボーグル・ヴィンヤーズ・ピノ ノワール

Amazon 参考価格:2,420円~(2021年7月時点)
楽天市場 参考価格:2,700円~(2021年7月時点)

ワイン名ボーグル・ヴィンヤーズ・ピノ ノワール
タイプ赤ワイン
生産国アメリカ
ブドウ品種ピノ・ノワール
ボーグル・ピノ・ノワール
味のタイプ
甘い
辛い
酸味
低い
高い
果実味
低い
高い
渋み
低い
高い

第一印象にはウキウキするような熟した夏のイチゴの芳醇な香り、砕いたスミレや甘いドライハーブの香りが響きます。
洗練されたニュアンス、やわらかな口当たりでパイプタバコと擦り切れた革の心地良い毛布に包まれたチェリーの果実味の層が重なり、硬いながらも余韻の長いフィニッシュは、ベーキングスパイス、香ばしい果実味と土のトーンのタッチが見事にバランスをとっています。

こんな方におすすめ
こんな方は要検討
  • 穏やかでライトな赤ワインが好きなひと
  • 酸味が苦手なひと
  • すっきりよりジューシーな赤ワインが好きなひと
  • しっかりフルボディのワインが好きなひと

\ワインでごはんがもっと楽しくなる/
オンラインショップ始めました

オンラインショップ

\もしわからなかったら/
無料でワインの相談ができる

LINE 案内

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いたひと

飲食業で5年勤務し、その後外資系ワイン会社に転職。
営業職、通信販売部でワインの販売運営し退社。
現在ワインと料理のブログ運営、SNS運用代行をメインに活動。
「日本社団法人ソムリエ協会 ソムリエ」取得。

このブログは、今よりもっと楽しく豊かな食卓をおくるために、ソムリエが誰でもできる再現性のある内容で、ワインのおすすめや情報をお届けしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる